April 16, 2013

ローカライズに革新をもたらす

当社の概要

2000年創立の当社「XLOC」は、ビデオゲーム業界でのローカライズ管理ソリューションのニーズの必要性を感じ、それを開発に生かした最初の企業でした。その最大の理由は、私たち自身にとっても必要としていたからですが、私たちは兼ねてから、多言語で作業を同時進行し、世界中でリリースをされる複雑なローカライズに対応するよりよい方法があるはずだと感じていました。そしてローカライズの現場で頻出する課題を解決したのち、今度は当社のソリューションを業界全体と共有したいと考えるようになったのです。

現在、ゲーム業界の大手企業様から小規模な新興企業様まで、数百もの会社が当社の革新的なWebベースのアプリケーションを利用してローカライズ管理を効率化しています。

当社はこれまでの足跡に大きな誇りを持つとともに、製作者、開発者、QA担当者、翻訳者からの日々変わりゆくニーズに対応する独自ソリューションの開発を続けてゆくことに強い情熱を注いでいます。ただ、その中でもXLOCには変わらないことがあります。それは、パートナーとの協働、パートナーのプロセスへの理解と尊重、そしてローカライズの効率化と収益の増大に向けての尽力です。当社はそれを片時も忘れることはありません。

about-xloc-top-150

お客様の声

論より証拠

論より証拠

"論より証拠。XLOCはローカライゼーションの落とし穴とあやを心得ています。その仕事は正確で、納品は期限までに確実に行われます。"

Call of Duty®シリーズ副社長
Treyarch

2016年05月23日

<< 前へ
次へ >>


当社エキスパートによるサービス対応

ご不明な点がございましたら、いつでも当社のエキスパートがお答えいたします。



XLOCが選ばれる理由

XLOCは、ローカライズとゲーム業界における計50年以上の経験を融合するとともに、メディア、エンターテインメント、ソフトウェアビジネスにも精通しています。当社のチームは、ソフトウェア開発プロデューサー、ローカライゼーション・プロジェクトリーダー、オペレーションマネージャー、ソフトウェアアーキテクト、ビデオゲームおよびデータマネージメント、QAリーダーといった、業界のベテランと熟練したスペシャリストで構成されています。
XLOCは、League of Legends®、Call of Duty®シリーズ、Borderlands®、BioShock®、Resident Evil®、Skylanders®といった大ヒット作品から、Kim Kardashian: Hollywood™のようなモバイル系有名作品やNever Alone®のようなインディー作品まで、何百種類もの受賞ゲームのための、あらゆるプラットフォームでの複数言語による世界的同時リリースを支援しています。当社は、御社がリスクの低減、コストの削減、ゲームの世界的同時リリースの促進を通して、さらに高い収益を得られるように尽力します。
XLOCは、パートナーシップでの対応を通して御社のローカライズの課題を解決します。当社のエキスパート達は、御社と密接に協力し、御社のニーズの理解や御社独特の開発プロセスに沿ったソリューションのカスタマイズ、創造性と提携の促進、および、あらゆるプラットフォームでの多言語によるゲーム作品の同時リリースの支援を行います。

戦略パートナー

ncstateXLOCは、世界のビジネスコミュニティおよびNCSU (ノースカロライナ州立大) コンピューターサイエンス学科との間に有意義な提携関係を築き、発展させることを目的に設立された、NCSU eパートナープログラムの認定会員です。Eパートナーの一員であるXLOCは先日、25名以上の学生がセメスターを通じて最高のゲーム体験の考案、設計、制作を行う、年度末ゲーム開発展示会を後援しました。XLOCは、今後もNCSUと提携し、次世代のゲーム開発者を支援していくことを楽しみにしています。NCSUの現在のeパートナーは、こちらでご参照いただけます
peak1XLOCは、Peak 10の提携パートナーです。Peak 10は、安全なクラウド、企業クラスのデータセンター、安全なストレージ・ソリューション、および、当社の顧客の多様なニーズに沿ったカスタム管理サービスを含め、当社製品の拡張を支えています。顧客中心主義で、責任感があり、コスト効率が高いPeak 10のソリューションは、移り行く御社のビジネスニーズを認識し、それに対応するように設計されており、御社のアジャイル対応の向上、コストの削減、実績の改善、コア・コンピテンシーにおける社内リソースへの着目を支援します。詳細はこちらをご覧ください

当社のチーム

ステファニー・オマリー・デミング

共同創設者兼社長

XLOCの事業および戦略関係の強化と拡大に取り組むステファニーは、15年以上のローカライゼーション経験を持ち、これまで、Call of Duty®、Guitar Hero™、Tony Hawk™、NBA 2K™シリーズなどを含む、業界をリードする何百種類ものゲームの同時リリースを可能にしてきました。 詳細.

メイソン・デミング

共同創設者兼最高技術責任者

メイソンは、ビデオゲームのプログラミングと、データベースおよびコンテンツ管理での経験の戦略的独自融合を通して、XLOCシステムの創造、製作、運営、および改善の継続を行い、それは現在、ビデオゲームのローカライズ・プロセスに革命を起こしています。 詳細.

カルロス・ガルシア=シェルトン

プロジェクトマネージャー

ローカライズを専門とし、業界での優れた実績を持つベテランのカルロスは、複雑なプロジェクト管理における冷静な戦力であり、お客様が直面するプレッシャーを理解し、できるだけ素早く効果的にそのニーズを満たします。 詳細.

ジェイソン・コノ

ソフトウェアアーキテクト

ソフトウェアアーキテクトとして15年以上の経験と実力を備えるジェイソンは、当社の.ASPおよび.NETのエキスパートであり、常に将来に目を向け、ユーザーの効率性を高めるバックエンド機能においてXLOCを強化しています。 詳細.

ラファエル・スコット

システムプログラマー

ラファエルは、ノースカロライナ州立大学でコンピューターサイエンスを専攻し、日本語を副専攻しておりました。大学で取り組んだゲームプロジェクトでXLOCのツールを使用した後、XLOCでインターンとして働くことでローカライゼーション業界での経験を積んできました。 詳細.